読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こあとあん

攻撃力が弱い

泣き面に蜂の話

時間たつの早すぎませんか、こあです。

「今日はもう疲れたからブログは明日書こー」って3回考えたら4日も経ってましたよ、どういうことですかまったく。




ごめんなさい当たり前でしたごめんなさい石を投げないで!


いやー、大学始まってから体力がゴリゴリ削られてましてね、気力と体力が限界突破のアリエールって感じなんですよ、ハイ。
でもカラオケに行く元気は有り余ってますイエー!!!!


さて、そんな私が今朝起こしたミラクルのような不幸の連発の話をしたいと思います。


今日は2限からだと思って間に合うよう大学に向かったわけですが、まずその2限の授業に関していろいろ勘違いしていて、私が受ける授業ではなかったのです。


この時点で2時間半という時間を持て余すことになったわけですが、特に気にせず意気揚々とカラオケに向かって歩き始めました。大雨の中を。


スニーカーをぐっしょぐしょにしつつもなんとかカラオケに到着!



2時間ぐらい歌い狂ってやろうと思いながらエレベーターのボタンを押したのですが開きません。


まだ開店していませんでした。


考えてみたらそうですよね、朝イチですもんね、ええ。泣くかと思ったわ。



仕方が無いので近所のコンビニでお菓子を買い込み、大学の学食コーナーでお菓子をたべながらパズドラをすることにし、大学に戻りました。大雨の中を。



まぁそろそろ察しますよね、学食あいてませんでした。


仕方ないので突っ立ってお菓子かじりながら学食開くの待ってましたとも。ええ。


ちなみに雨は私が屋内に入った瞬間小ぶりになりました。なんなんだよ。


以上が私の今朝です。

根本からいえばすべては履修を間違えた私が悪いので自業自得です。



自業自得ですがそれにしたって雨このやろう


俺が何をしたっていうんだ、日頃の行いが悪いからですねごめんなさい!!!



いまものすごくお好み焼きがたべたいのですが、いまそんなことしたら手をすべらせてマヨネーズの容器ごとお好み焼きの上にぶちまけそうで怖いです。(実話)



ごめんなさい、眠すぎて頭が働かないので今日はここら辺で!!
ではではー!